人間ドックでわかる事

人間ドックのオプション検査

人間ドックのオプション検査は、必ず受けなくてはいけないものではありません。

 

しかし、自分が疑っている病気があったり不安に感じている場合は、それに応じたオプション検査を受けることをお薦めします。

 

基本コースは体全体の異常を見つける為の検査ですが、オプションコースはある特定の病気の判別をする為に検査すると考えると分かりやすいのではないでしょうか。

 

人間ドックのオプションの中で特に需要が高いのはPET検査です。

 

この検査は特に癌の早期の発見に役立つため、過去に癌にかかった経験がある、家系で癌にかかっている人が多いという場合に選択することになります。

 

日本人は癌の死亡率が高いのですが、基本コースを受けただけでは早期のがんは見つけられない場合があります。

 

もちろんの事ですが、早期のうちに見つけて出来るだけ早く治療に取り組めたほうが良いので、心配な人はマルチスライスCTや内視鏡検査、腫瘍マーカーやマンモグラフィーといった気になる部分のがん検査をオプションで選択した方が良いでしょう。

 

アレルギー検査をオプションで受けられる病院があるので、何らかのアレルギーを自分で疑っている人は人間ドックの時にしっかりと調べてもらいましょう。

 

人間ドックのオプション検査は一つずつ必要な物だけ選択出来るので、それぞれ料金が設定されています。

 

安いものでは2千円から、高いものになると3万円(脳ドックなど)と幅広いので、料金についてもきちんと確認した上で検査を受けましょう。

人間ドックのオプション検査関連エントリー


Copyright (C) 2010 人間ドックの基礎知識ガイド All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

人間ドックのオプション検査

人間ドックの方法や病院の選び方、受ける時の心構え等を紹介します