人間ドックでわかる事

人間ドックの選び方

人間ドックをどこで受けるかと迷った場合は、まずは自分がどのような条件で受けたいのかをまとめてみましょう。

 

条件というのは、それにかかる日数や検査項目、オプションなどの事です。

 

人間ドックで働いている職員の質に注意して選んだほうが良いでしょう。

 

実はこの職員の質がかなり重要なのです。

 

どこで受診しようが質は同じだと思っている人も少なくは無いでしょう。

 

しかし、病院によって担当者の対応や説明は全く異なります。

 

当然どこでもきちんと資格を持った人が居ますが、説明をいかにきちんと行ってくれるかが重要なのです。

 

例えば検査で病気が見つかった時、治療をするのは別の病院になりますが、何故その病気に罹ってしまったのか、これからどのように注意したらいいのかの説明をきちんとしてもらいたいですよね。

 

確実に大丈夫という事しか言わない所もありますが、もしもという可能性まで説明してくれるところを選択した方がいいでしょう。

 

そうはいっても直接「対応はきちんとしていますか?」と聞くわけにはいかないので、実際にそこで行った人の意見を聞いたり、インターネットを使って評価を調べる方法しかありません。

 

素人が良い人間ドックを選ぼうと思ったら、まずはじっくり比較することをお薦めします。

 

各病院ごとにパンフレットを用意していることが多いので、面倒だとしても比較したほうが確実によい病院を選ぶことが出来るでしょう。

 

更に、人間ドックで異常が見つかった時はきちんと専門医を紹介してもらえる制度があるかも確認しておかなければならないポイントです。

 

病気は見つけたけど後は自分で病院を探してくださいというのでは、どこに行けばいいのか迷ってしまいますよね。

人間ドックの選び方関連エントリー


Copyright (C) 2010 人間ドックの基礎知識ガイド All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

人間ドックの選び方

人間ドックの方法や病院の選び方、受ける時の心構え等を紹介します